コツコツと行こう!アメリカ株式投資

アメリカ株式への投資、配当再投資戦略でだれでもできる資産形成

スポンサーリンク

アルトリアグループ(MO)からの2018年配当金まとめ

f:id:kabusikihaitou:20170317234958j:plain


みなさんこんにちは

 

先日、保有銘柄であるアルトリアグループ(MO)より配当金を頂きました。

 

MOは今年2回増配を行って頂きましたので私にとって今年はありがたい銘柄となりました。

 

タバコ銘柄は今年厳しい値動きをした銘柄が多い中、MOも残念ながら厳しい環境だったかなと感じます。

 

ただMOの株価の下限は底堅い動きをみせてくれましたのでそのあたりは保有していて安心感があると感じさせてくれました。

 

□2回の増配がありがたい!

スポンサーリンク

?

MOは現在、全てNISA口座で保有しています。

 

現在MO株は70株保有しておりまして、税引き後頂いた10月の配当金は50.4ドルとなりました。

 

今年1月に頂いた配当金は41.58ドルでしたのでなにもしなくても50ドル突破してくれたのは本当にありがたいと思います。

 

MOには増配ありがとうと言いたいですねw

 

今年MOから頂いた配当金は2回の増配が効いており買い増しを行わくても順調に増加する事ができました。

 

MOから頂いた税引きのの配当金は
1月…41.58ドル
4月…44.10ドル
7月…44.10ドル
10月…50.40ドル

合計すると今年MOから頂いた配当金は180.18ドルとなりました。

 

1株当たりの配当金は

1月…0.66ドル
4月…0.7ドル
7月…0.7ドル
10月…0.8ドル

となっております。

 

今年配当金に関してMOはできすぎの結果でしたので来店の増配率はやや厳しめなのかなと思います。

 

□タバコを取り巻く環境は厳しさを増している。

当ブログで何度かタバコ銘柄について書かせて頂いておりますが喫煙率の下落、タバコの値上げ、喫煙者の風当たりの強さ等から環境は厳しさを増しております。

 

今年配当金狙いでBTIを購入しましたが、残念ながら15%以上含み損を抱える結果となってしまいました。


今年購入した銘柄で唯一の含み損銘柄ですが、1銘柄で短期間にここまで含み損を抱えてしまったのは反省するしかないですね。

 

タバコ銘柄についてはこれ以上追加しないつもりですが、「高配当」という魅力がありますので引き続き様子を見ていきたい銘柄ですね。

 

そういえばカナダでマリファナが合法化されるようですね。


マリファナ合法化でタバコ銘柄にどのような影響がでるかも注視したほうが良いかは確認しておく必要があると思います。

 

以前よりタバコ銘柄への投資は難易度が高そうですね。

 

今年購入したBTIの記事です。ダメな買い方の典型です。マネしないでくださいねw

www.kabusikihaitou.com

 応援お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ ブログランキング・にほんブログ村へ