コツコツと行こう!アメリカ株式投資

アメリカ株式への投資、配当再投資戦略でだれでもできる資産形成

スポンサーリンク

やっぱり不動産所有者は強いですねぇ

f:id:kabusikihaitou:20180111204400j:plain

突然ですが「金持ち父さん貧乏父さん」という本をご存知でしょうか?

 

ロバート・キヨサキという方が書いたこの本により日本人のファイナンシャル・リテラシーが上がった事は間違いありません

 □不動産を持っている方は強いと感じさせる

「金持ち父さん貧乏父さん」は20代の頃に読みました。

 

今から思い返すと恐ろしい事ですが、この本を読んで私はワンルームマンションへの投資を始めました。

 

いやー、ホント若かったですね。

 

本に書いている事を疑いもせずに「不動産投資をすればお金持ちになれるんだ!」と信じ込み、若者らしい?猪突猛進スタイルで不動産投資をはじめてしまいました。

 

その後とあるお金持ちの方にワンルームマンション投資の相談をした所、「絶対負ける投資だ」と断言されてしまいました。

 

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方:橘怜著

にもワンルームマンションへの投資は「絶対負ける投資」と書かれています。

(改訂版前です)

 

それ以外にも今となっては絶対にやらない投資やらあやしいお話に乗ってしまい、後悔した事もあります。インプットした情報を疑ってみる事は大切ですね。

スポンサーリンク

 


□不動産はやっぱり強い!

最近、とある縁のある方に不動産の収入額を聞く事ができました。

 

その方は正直ちょっと裕福そうな感じはしていましたが不動産を複数所有している事はわかりませんでした。

 

その方の不動産の年額手取り収入は約900万程度ありました。

年収ではありません。不動産所得が900万円です。

 

その方は不動産以外にも本業がありますので確実に1,000万円以上の所得があります。不動産を持っている方はやっぱり強いと思わされました。


もちろん管理やメンテナンス等の手間はかかりますが安定的にインカムを得る事ができる手段の不動産は魅力的です。

 

バッシングされてしまったワンルームマンションですがまだ売却しておりません。

 

不動産投資を行った事により青色申告の仕組み等勉強する事もできました。

 

これからもトライ&エラーを繰り返しながら自身の資産を最適化していければと思います。

 

※ロバート・キヨサキの書籍は
「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」もおすすめです。

 

この2冊を読んでおけば後は似たような内容だったと記憶してますので、読まなくても良いかなぁと思います。

私見ですが


応援お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ ブログランキング・にほんブログ村へ