コツコツと行こう!アメリカ株式投資

アメリカ株式への投資、配当再投資戦略でだれでもできる資産形成

スポンサーリンク

楽天証券、SPU対象になりました。

f:id:kabusikihaitou:20180805165416j:plain

先日楽天カードで投資信託の積立購入ができるというニュースがあったばかりですが、今度は楽天証券からも「朗報」が入りました。

 

楽天カード+楽天証券の組み合わせは現状最強の投資環境を整えてくれる組み合わせになるかもしれません。

 □楽天証券がSPU対象に!

スポンサーリンク

?

SPU(スーパーポイントアッププログラム)という楽天の人気ポイントプログラム

 

楽天の各種サービスを利用すればするほど、楽天市場でお買物をした場合付与されるポイントの倍率がどんどんプラスされるとってもお得なサービスです。

 

現状SPU対象は以下のサービスとなります

・楽天カード…+2倍
・楽天プレミアムカード、ゴールドカード…+2倍
・楽天銀行+楽天カード…+1倍
・楽天市場アプリ…+1倍
・楽天モバイル(通話SIM利用)…+2倍
・楽天TV…+1倍
・楽天ブランドアベニュー…+1倍
・楽天ブックス・楽天Kobo…+1倍
・楽天トラベル…+1倍
・楽天ビューティー…+1倍

 

とSPU対象サービスは非常に多く、普通に楽天サービスを利用しているだけでも5倍位は達成してしまいます。

 

そんなSPU対象に新たに楽天証券が加わることになりました。

 

□楽天証券のSPU達成条件ハードルは低い

SPU対象となった楽天証券ですが、SPU対象となる為には以下の条件を達成しなければいけません。

 

条件…楽天証券にログイン後、月末までに「スーパーポイントコース」の設定を行い、「ポイント投資」で当月中に1回500円以上の投資信託を購入(注文・約定)した場合
月1回500円分の購入でSPU対象となりますので非常にハードルは低いですね。

 

先日発表された楽天カードでの積立投信を組み合わせればだれでも達成できそうなサービスといえそうです。

 

ちなみにSPU対象とする為には楽天証券の投資信託購入画面でSPUの利用設定するという操作が必要となるようです。

 

投資信託購入画面にで以下の画像のようにSPUのご利用には、設定が必要ですという画面で利用設定するをクリックして下さい。

f:id:kabusikihaitou:20180903200931p:plain

 

□楽天グループの魅力アップスピードが半端ない

楽天証券はもともとユーザーインターフェースが使いやすいという評判があります。

 

楽天証券は昨年、楽天スーパーポイントによる投資(投資信託購入)をきっかけにどんどんサービスを改善しています。

 

楽天グループはここにきて、楽天スーパーポイントの使い方の魅力が増しているように感じますね。

 

楽天証券をはじめ楽天グループには今後も頑張ってほしいですね。100株分だけ株も購入してますので…

 

※ブログ記事に誤りがありましたので訂正しました。

失礼いたしました。

 

応援お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ ブログランキング・にほんブログ村へ