コツコツと行こう!アメリカ株式投資

アメリカ株式への投資、配当再投資戦略でだれでもできる資産形成

スポンサーリンク

自社株から配当金まとめ

f:id:kabusikihaitou:20171228163330j:plain


みなさんこんにちは

 

先日とても嬉しい事がありました。
それは子供の寝かしつけがとてもスムーズに行えたことです。

 

私はなかなか子供を上手く寝かしつけできませんでしたので子供がスッと寝てくれたことは何とも言えない達成感がありました。

 

世の中のお母様方の中には毎日お子様を寝かしつけをされいらっしゃる方も多いと思います。

ただただ尊敬ですね、本当に。

 

□自社株からの配当金もまったりと頂いています。

スポンサーリンク

?

私が働いている会社は6月と12月の年間2回配当金を出して頂いております。

 

アメリカ株と比べると年間2回はなんだか寂しい感じもしますが配当金を頂けるだけでありがたい事ですね。

 

今年6月、自社株からの配当金は10万円を突破しております。
6月の配当金は過去記事をどうぞ 

www.kabusikihaitou.com

 

そして12月も自社株からの配当金は税引き後10万円を超える事ができました。

 

自社株からの2018年配当金はざっくりとですが22万円位となりました。
個人的にはなかなかの金額に成長してくれているなと感じます。

 

とはいえサラリーマンである私の給料と配当金が同じ会社からというのはやはりリスクがあると考えておりますのでどこかのタイミングで自社株は売却していきたいと考えております。
(過去何度か売却しておりますが)

 

□従業員持ち株会、ストックオプションはある意味特権

私が保有している自社株は従業員持ち株会とストックオプションストックオプションの2つがあります。

 

従業員持ち株会は積立のようにのんびりと、ストックオプションはあるいみ絶対に成功できるキャピタルゲイン狙いが可能です。

 

幸い現在は自社株でキャピタル、インカムともに頂く事ができています。
これは本当に恵まれている事だと感じています。

 

ただ同僚の中でも従業員持ち株会を全く利用していない方もおりますので、会社の中でも制度をうまく活用できるかで資産を効率よく増やせるかどうかが変わって参ります。

 

もし今働いている会社で従業員持ち株会など資産形成の手段があれば活用を検討してみるのも良いかと思います。

 

従業員持ち株会を利用するのはもちろん自己責任となりますのでしっかり検討されてから利用するようにしましょう。

 

自社株には今後もがんばって頂く為にも、私自身しっかり働いていかないといけないですね。

応援お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ ブログランキング・にほんブログ村へ