コツコツと行こう!アメリカ株式投資

アメリカ株式への投資、配当再投資戦略でだれでもできる資産形成

スポンサーリンク

IBMからの配当金2018年まとめ

f:id:kabusikihaitou:20170317234958j:plain


みなさんこんにちは

 

先日インフルエンザが全国で流行し始めたというニュースを目にしました。

 

いよいよというか遂に来てしまいましたね…

インフルエンザは数年前にかかった事がありますが本当に辛いです。(買い物にも行けず同僚に助けて頂きました)

 

ただ、インフルエンザにかかるとかかった本人はもちろん辛いのですが家族や周りの方そして職場の方にも大きな迷惑をかけてしまいます。

 

体調管理は自分だけの為に行うものではありませんので特にこれからの時期は万全の体調管理で日々過ごさなければいけないですね。

 

□IBMしっかりと増配してくれていますが…

スポンサーリンク

?

かのピータ・リンチがIBMを「永遠の不発弾」と命名しておりましたが、現状のIBMは本当にヤバイ状態ではないかと感じております。

 

いつも手放そうと思いながらもIBMには不思議な魅力を感じてしまい手放す機会を逃してしまいました結果損失が拡大しております。

 

損をしたければIBMへ投資しろ!といった感じですね

 

現在IBMはNISA口座で71株保有しております。
IBMから2018年に頂いた配当金をまとめると

3月…95.85ドル
6月…100.32ドル
9月…100.32ドル
12月…100.32ドル

となりました。

 

合計すると2018年IBMから遺体抱いた配当金の合計は396.81ドルとなりました1ドル110円で換算すると日本円で約43,649円になります。

 

頂いた配当金だけ見ると1銘柄で4万円越えはまずまずといった感じがしますがいかんせん株価が低調すぎますのでかなり厳しい状態ですね。

 

□様々な策を講じていますが…

IBMはレッドハッドの大型買収、そして最近ではLotus Notesの売却など様々な行動を起こしているように見えます。

 

この行動が数年後どのような効果をIBMにもたらすかは不明ですが、アマゾンやマイクロソフトそしてグーグルといった企業にIBMが太刀打ちできるのかという疑問が現在の株価に表れているのではないかと感じます。

 

IBMが株価を上げる方法は業績を上げるしかないのですがその兆しがなかなか見えてこないんですよねぇ

 

来店も不発弾のままになってしまうのか非常に心配しておりますが、IBMにはその不思議な魅力で頑張ってほしいですね。

 

応援お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ ブログランキング・にほんブログ村へ