コツコツと行こう!アメリカ株式投資

アメリカ株式への投資、配当再投資戦略でだれでもできる資産形成

スポンサーリンク

空腹時の売買に気をつけろ?

f:id:kabusikihaitou:20180121113017j:plain

みなさん
こんにちは

 

SBI証券やマネックス、楽天証券等ネット証券が一般的になっている昨今株式の売買は以前に比べある意味「お手軽に」行えるようになりました。

 

お手軽になったという事は、良くも悪くもリスクの高い売買もお手軽に行えるてしまいます。

 

そんなリスクの高い売買、行動を少しでも抑えたい場合空腹時の売買を控えるというのは一つの選択肢になるかもしれません。

 □スタンフォードの自分を変える教室

スポンサーリンク

?

少し前に人気となった書籍で
「スタンフォードの自分を変える教室」著者:ケリー・マクゴリガル
というものがありました。

 

この本は心理学、脳科学の観点から人間の意志力について書かれているものです。

この書籍で
人間はお腹がすいていると危険を冒してしまう
という事が書かれています。

 

理由をこの書籍では戦略的なリスクテイキングと書かれています。

 

原始時代の人間は食欲や衝動に従ったほうが生き残るチャンスが高かったため、現代人の脳もこの名残があると言われているそうです。

 

□戦略的なリスクテイキングは現代では不利益になる

この、空腹時に危険を冒すという行動はリスクの高い投資を行うという意味では不利益になる確率が高まると言えるでしょう。

 

また、ダイエットを行った後は浮気に積極的になってしまうという事も書かれています。

 

ダイエット後やジムで体を動かした後は自分の行動に対して注意を払わなければいけない時間があると言えそうですね。

 

たかが空腹時…と侮ることなく自身のメンタル状況もしっかり確認しながら投資活動も行えればと、スタンフォードの自分を変える教室を読んで感じました。

 

応援お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ ブログランキング・にほんブログ村へ