コツコツと行こう!アメリカ株式投資

アメリカ株式への投資、配当再投資戦略でだれでもできる資産形成

スポンサーリンク

米国株・日本株ともに下落してますね~

f:id:kabusikihaitou:20170307150811j:plain

株に関するブログを見ていると直近の株価の下落について触れている記事が多いように感じました。

 

それだけ今までの相場は上昇相場が続いていたという事でしょう。

 

今回の下落でもパニック売り等をしないようにどっしりと構えていたい物ですね。

 □株式市場が下落してしまった時は

持ち株の価格がどんどん下落しているのはやっぱり嫌なものですよね。

 

特にキャピタルゲイン狙いで保有している株やその他の金融資産の価格が下がってしまうのはパニックを起こすほど精神的に悪いですからね。

 

私は株価が下がった場合の対策は「保有株の価格を見ない」ようにしています。

 

現実逃避をしているだけと思われるかもしれません(実際逃避に近いですけどね)が株価を見ないというのは精神的にとっても安定します。

 

このように「株価を見ない」という事ができるのは私が保有している銘柄はほぼ全て長期投資を行っているからなんです。

 

例えば持ち株でダントツ悪い成績を出し続けているIBM。4年前に購入してまだ成績はマイナスのままです。

 

あえて付け加えるなら、IBMから頂いた配当金累計と現在のマイナス評価を合わせてやっとトントン位の成績です。

 

それでも持ち続けていられるのは自分は長期で保有すると決めているからです。

 

□下落相場が来ても持ち続けていられるか?

株式やETFを長期で保有する場合避けて通れないのが下落相場です。

 

しかも下落相場の厄介なところはいつ終わるかわからない事ですね。

そのような非常に厳しい環境に陥ってしまったとしても株価を気にせず持ち続けれいられる銘柄を保有できれば将来経済手に豊かになっていくのではないかと考えています。

 

急にお金持ちにはなれないですが、精神的にもビットコイン等に全額投資するよりよほど良いかなと

 

応援お願いします

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ ブログランキング・にほんブログ村へ