コツコツと行こう!アメリカ株式投資

アメリカ株式への投資、配当再投資戦略でだれでもできる資産形成

スポンサーリンク

楽天のポイントが貯まりやすくなっている件

f:id:kabusikihaitou:20170814175433j:plain

昨年から楽天は携帯電話事業参入発表など様々な分野で「攻め」の姿勢を見せています。

 

市場はそんな楽天の姿勢には懐疑的で株価は下落を続けています。

株式市場の評価は厳しいですが、攻めている楽天の姿勢は一般ユーザーにとって
メリットが増しているんですよね。

 

特に楽天スーパーポイントは非常に貯まりやすくなっています。

 □アプリを活用すると簡単にポイントが貯まる

楽天スーパーポイントは基本的に楽天が提供するサービスを利用する事でポイントが貯まります。

 

特にお手軽なのがアプリを利用する事です。
中でも私がおすすめするアプリは当ブログで何度か触れている
・楽天ポイントスクリーン
・楽天Viber

です。

 

理由はどちらも非常にカンタンにポイントをゲットする事ができるからです。

 

難点は獲得したポイントが期間限定ポイントという事ですね。
楽天市場でお買い物をする方や楽天モバイルの料金支払いにポイントを利用する方なら、期間限定ポイントを無駄なく利用する事ができます。

 

ちなみこコチラが先月私が獲得した期間限定ポイントです

上記2アプリだけではありあせんが、期間限定ポイントは以前と比較するとかなり貯まりやすくなっています。

f:id:kabusikihaitou:20180120202304p:plain

 

□どの位ポイントを獲得できるの?

楽天ポイントスクリーンは1日3~4つ位の広告が更新されます。


この広告をクリックし5秒経過すると1ポイントゲットする事ができます拍子抜けするほどあっさりポイントを獲得できます。

 

楽天Viberはもっとカンタンです。LINEの用に相手にメッセージを送るだけ。これで1ポイントゲットできます。


楽天Viberは1日最大3ポイントまで獲得する事が可能です。


注意しなければいけないのはメッセージは同一の方に3通送っても1ポイントのみの獲得になります。3ポイントゲットする為には3人にメッセージを送る必要があります。

 

上記2アプリで獲得できる1ヶ月あたりのポイントは
楽天ポイントスクリーン
4ポイント×30日=120ポイント

 

楽天Viber
3ポイント×30日=90ポイント

 

合計

120ポイント+90ポイント=210ポイント
となります。

※1ヶ月30日計算


1ヶ月あたり210円分のポイントです

ショボイかもしれませんがほとんど労力を使用しないで得られるポイントです。このポイントを仮に楽天モバイルの支払いに全て当てると年間2,520円分の支払いを行う事ができます。

 

この金額、私が利用している楽天モバイルの使い方なら、1ヶ月分以上の料金をほぼ労力を必要としないポイントのみで支払う事が可能になるのです。

※先月の楽天モバイルの料金は2,983円でした。ここから楽天スーパーポイントで700円分支払いをしていますので、支払額は2,283円になりました。

(楽天でんわ以外の通話が多かったですね、先月は)

スポンサーリンク

 

□チリもつもれば

この節約?方法個人的にはとても気に入ってます。
スマホがあればいつでもどこでも行える手軽さがあるからです。

 

劇的な効果がるわけでは無いですが、誰にでも行えるこの方法楽天ユーザーの方は試してみてはいかがでしょうか?

 

本当にカンタンですよ~

 

応援お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ ブログランキング・にほんブログ村へ