コツコツと行こう!アメリカ株式投資

アメリカ株式への投資、配当再投資戦略でだれでもできる資産形成

スポンサーリンク

入院して感じた事

 f:id:kabusikihaitou:20171021164618j:plain

私事ですが、現在残念ながら体調が思わしくありません。

先日人生初の入院経験をさせて頂きました。


病院の先生始め院内のスタッフの方、そして同じ病室の方も良い方ばかりで入院生活は
思っていた程つらくはありませんでした。

 

そうはいっても入院中はどうしても思考がマイナスに働いてしまい「このまま仕事ができなくなったらどうしよう」と不安になる事もありました。

 仕事ができなくなったらどうしよう?

仕事ができない=メインの収入がなくなってしまう・・・そんな不安への対策として思いついたのは以下となります。

 

第一に思いつくのは月々の給与をサポートしてくれる保険への加入です。

 

保険内容にもよりますが、長期間働けなくなってしまった場合保険加入も検討しなければいけないのかなと考えます。

 

資産からの収入を増やす。

個人的にはこの選択肢が対策として最強かなと考えます。

資産からの収入として思いつくのは、保有株式からの配当金や不動産からの家賃収入等です。

 

保険への加入は保有している資産(現金)を減らしながら安心(月々の収入)を購入するというイメージです。

 

一方資産からの収入を増やして月々の収入を賄うということは株式や不動産などの資産を購入=資産を増やしながら安心(月々の収入)を購入することができるという事です。

 

ただし、月々の収入を賄えるほどの資産となると相応な資産規模が求められてしまいます。イメージして5千万円以上でしょうか?
(半年位の最低限の生活費を資産からの収入からの賄えるとして)

 

一般のサラリーマンにはこの位の資産を築くのは難しいかもしれませんただ、がんばれば達成できない規模ではないのかなとも感じます。

 

収入の道は1つ以上必要!

投資をされている方はみなさん感じていらっしゃると思いますが収入は労働収入(給与)だけでは非常にリスクが大きいという事です。

 

ケガ、病気等で働けなくなったら収入が途絶えてしまいますからね。

 

家計の安定、心の安心を得るためにはできるだけ早いうちに資産からの収入を大きくするのが良いかなと思います。

 

入院中に感じた事をそのまま書いてしまいましたので、とりとめの無い文章になってしまいました。

 

皆様も健康・ケガに気をつけて下さいませ

資産からの収入については過去記事もどうぞ

  

www.kabusikihaitou.com

 

スポンサーリンク

 

応援お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ ブログランキング・にほんブログ村へ