コツコツと行こう!アメリカ株式投資

アメリカ株式への投資、配当再投資戦略でだれでもできる資産形成

スポンサーリンク

IBMが!IBMが!

f:id:kabusikihaitou:20170502153312j:plain

既にニュースやブロガーさんが話題として取り上げていましたが、IBMの2017年第3四半期の業績が発表されました。

 

 決算発表後、株価急騰!

これまでIBMの決算発表は長きに渡り投資家を失望させてきたように思います。

 

決算発表→投資家失望→株価下落

 

IBMの決算発表後この流れが当たり前のように進んでいたのですが、今回は「予想より良い決算」だった為株価は急騰し、ここ数日で160ドルを突破しました。

 

私は英語が余り得意ではないですが、それでもIBMのホームページからIR情報を見るようにしています。

ちなみにアメリカ株の個別決算を見たい場合、企業名 IR で検索すると大体見る事ができます。企業名はティッカーを入力しましょう。

 

(ティッカーとは米国株式の銘柄名の略称のことです。コカ・コーラならKO等アルファベット数文字で記載されます。)

 

IBMの2017年第3四半期決算内容はコチラ

 

有名ブロガーさんやZDNet等で決算の詳細がわかりますので、当ブログでは結論のみ。

減収減益決算でした!ただ、アナリスト予想よりは良かったよ

 

という事ですね。少し気が早いですが通気では「増収になるかも?」という展望も語られていました。

 

IBMホルダーとしては今回の株価アップは嬉しいところですが減収減益決算に対してチョット上げすぎすぎじゃないかな?


と感じてしまいました。

 

22四半期連続記録更新中!

株価がアップして忘れられがちかもしれませんがIBMは長期にわたり減収減益を繰り返しています。

 

そして今回の決算でも減収減益から抜け出せていません。

 

現在の株価でも配当利回りは3.7%位と、配当利回りだけみると魅力的な水準かもしれませんがまだまだ油断はできないですね。

 

ちなみに私はIBMの平均取得株価は170ドルです。

はい、まだマイナス圏です・・・

 

IBMは長期投資前提で保有していますので、売却は全く考えておりません
(保有期間に頂いている配当金のおかげで、IBMへの投資損益は若干のプラスになっています。配当金様様です)

次回の決算で増収増益が達成されれば、ホルダーとしてやっと少しだけ安心できるのかなぁと思います。

 

がんばって下さいIBM

 

応援お願いします。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ ブログランキング・にほんブログ村へ