コツコツと行こう!アメリカ株式投資

アメリカ株式への投資、配当再投資戦略でだれでもできる資産形成

スポンサーリンク

アマゾン包囲網なるか?

f:id:kabusikihaitou:20170824230750j:plain

世界最大の小売業ウォルマートは取引先にアマゾンが提供しているクラウドサービス
AWSの使用を止めなければ取引を停止するとして話題になりました。

 

そして今回ウォルマートはアマゾンに対抗する新たな一歩を踏み出しました.。

 巨人と巨人の提携

小売業の巨人であるウォルマートはITの巨人グーグルとの提携を発表しました。

 

音声でショッピングをすることができるサービスを提供する為の提携となります。

 

米国で起きている「アマゾンエフェクト」

アマゾンといえばネット通販というイメージがありますが今ではAWSというクラウドサービス、そして高級スーパーであるホールフーズ買収とリアル店舗への進出と多岐にわたるサービスを展開しております。

 

その為、アマゾンと競合する企業は非常に厳しい環境におかれてしまいます。

 

現状全ての分野を飲み込もうとしているアマゾンに対しグーグルとウォルマートの提携はどのように対抗していくのか非常に楽しみな所です。

スポンサーリンク

 

投資をするならば

アマゾン、グーグル(アルファベット)は株価の上昇が素晴らしく数年前に投資を行っていればかなりの利益が出ていたでしょう。

 

あの時投資していれば…と思うこともありますが、そう上手くはいかないですよね
投資時期というのは。

 

マゾンやグーグルのような華やかで毎日ニュースになるような企業に投資をするよりはもう少し地味で目立たない、でも無いと困る商品や圧倒的シェアを持っている企業に投資をした方が個人的にはおもしろいと感じます。

 

こればかりは人それぞれかと思いますがあまりニュースに出すぎる企業は投資するのが
怖いんですよね、急に暴落しそうで。

 

華やかな企業へ投資するのが怖いチキンハートな私ですが、アマゾンやグーグルの新しいニュースはとても好きです。

 

このような先進サービスを提供する企業にはこれからもがんばって欲しいと思います

 

応援お願いします

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ ブログランキング・にほんブログ村へ