コツコツと行こう!アメリカ株式投資

アメリカ株式への投資、配当再投資戦略でだれでもできる資産形成

スポンサーリンク

ETFもちょっとだけ新規購入してました

 

f:id:kabusikihaitou:20170707175630j:plain

ゼネラルミルズ(GIS)の追加購入、サザン(SO)の新規購入に続きETFもちょっとだけ新規購入をしておりました。

 米国不動産ETF(IYR)を新規購入

アメリカのREITの購入を決めた理由は私がアメリカ株投資のバイブルと勝手に決めている「株式投資の未来」で紹介されていたからです。

 

株式投資の未来によると

 

株式ポートフォリオの分散を十分にしたいなら、REITを組み入れるのが
正解だ。高配当銘柄の比重が高いポートフォリオでは、とくにそういえる
とあります

 

具体的な銘柄として
・バンガードのVGSIX
・ウィルシャーREITのRWR

そして私がちょっとだけ新規投資を行った米国不動産ETF(IYR)があげられていました。

 

RWRとは最後までどちらを購入するか悩みましたがより分散投資が効いていると思われるIYRに決定しました。

 

IYRについてはコチラの記事もどうぞ

 

www.kabusikihaitou.com

 

 

購入数はわずか8株なので、本当に「お試し」のような買い方です。本来アメリカ株やETFを小額で購入すると購入手数料の比率が高くなりとても不利になるのですが、楽天証券のNISA口座なら米国ETFの購入手数料がキャッシュバックされますので少ない株数を購入することができました。

 

購入日は4月28日でしたが、昨日早速IRYから分配金を頂いていました。

 

持ち株数8株に対し頂いた分配金は税引き後5.19ドルでした。現在の為替レートですと
580円位ですね。

 

IYRは現在も分配利回りが4.13%あります。メインで投資を行う銘柄ではないと私は考えていますがこの分配利回りは魅力的ですね。

 

頂ける金額はまだまだ小額ですが、アメリカのREITに初めて投資をした事に意味があるのかなと考えています。

 

まだまだ勉強しかければいけない事が山ほどありますが、自身が理解できる投資対象を増やしていければリスクを減らすことができるのかなと。

 

しかし、前回も書きましたが一気に買いすぎましたねこれでは購入時期を分散するという事が全くできていません。

 

種銭が手元にある時こそ、「買いたい」という衝動をおさえなければと反省してます。

※ゼネラルミルズとサザンは購入後見事に価格が下落しています…

 

みなさんは種銭が手元にあるときこそ「買いたい」衝動に負けないで下さいね

応援お願いします

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ ブログランキング・にほんブログ村へ