コツコツと行こう!アメリカ株式投資

アメリカ株式への投資、配当再投資戦略でだれでもできる資産形成

スポンサーリンク

楽天モバイルの節約効果

f:id:kabusikihaitou:20170629185713j:plain

昨年の11月よりauから格安スマホのキャリア楽天モバイルへ乗換えを行いました。

 楽天モバイルへ乗り換えるまで、スマホの月々の料金は高いなぁと感じていました。

 

しかしドコモ、au、ソフトバンクの料金を比較するとほぼ横並びですのでスマホの料金は「そんなもんか」と思っていましたが、楽天モバイルにしてみて月々のスマホ料金を削減する事に成功しました!

(ドコモ、au、ソフトバンクの料金が談合のように似ていてしかも高止まりなのはなぜなんでしょうね?)

 

楽天モバイルの良いところは月々のスマホの支払いに楽天ポイントを使用できるという所です。私は日常の支出や公共料金等カードで支払いできる支出は全て楽天カードで支払いをしていますので楽天ポイントが結構貯まっています。

 

私の場合月々の支払いに500ポイントを使用していますので、毎月500円の割引を受けている感覚です。年間ですと6千円の割引になります。現在契約している料金プランですと月々の支払い金額にバラつきはあるものの、3~4か月分のスマホ料金をポイントのみで支払う事ができる計算になります

 

↓コチラが過去7か月分の楽天モバイル請求明細です

f:id:kabusikihaitou:20170629184638p:plain


※5月の使用料金が高めなのは引越しに伴うご挨拶で通話利用が多くなってしまった為です。

 

この様に利用料金を見返してみると7ヶ月中わずか千円台請求月が4ヶ月あります。

以前契約しておりましたたauでは端末料金含みではありましたが月々7千円の請求がありましたので、料金の差は歴然としています。

 

以前のブログでも楽天モバイルの節約効果について書かせて頂いていますが、スマホの料金削減は本当にがんばらずに節約をすることができます。

 

www.kabusikihaitou.com

 
楽天モバイルのデメリット

これは楽天モバイルに限らず、格安スマホ全般にいえることかもしれませんがネット閲覧が時間帯によって非常に遅くなる場合があります。

 

外出先で急な調べ物が必要な場合など少々時間がかかってしまうかもしれません。

 

しかし、カーナビアプリ等の使用では今まで使用して全く問題ありませんでした。ネット閲覧にスピードを求める方は格安スマホの契約は注意をしたほうが良いでしょう。

 

上記デメリットを理解頂き、格安スマホに乗り換えることができれば
月々のスマホ料金を大幅に節約することができるでしょう。

 

最近ではP10liteというファーウェイ製の端末がリーズナブルで評判も良いみたいです。格安スマホへの乗り換えに興味のある方は検討されてみてはいかがでしょうか?

 

がんばらずに節約できちゃいますよー

 

応援お願いします

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ ブログランキング・にほんブログ村へ