コツコツと行こう!アメリカ株式投資

アメリカ株式への投資、配当再投資戦略でだれでもできる資産形成

スポンサーリンク

日本株のポートフォリオ

f:id:kabusikihaitou:20170310203242j:plain

昨日のブログ記事でアメリカ株の内約をご紹介させて頂きました。

日本株式に関しては、従業員持株会とストックオプションを利用した自社株以外買い増しは行っておりません。

 

ほぼ塩漬け状態ではありますが、現在保有している日本株の内約をご紹介させて頂きます。

 ■グリーンクロス(7533)
保有株数:200株
株価:1680円

■DCMホールディングス(3059)
保有株数:100株
株価:999円

■フェローテック(6890)
保有株数:100株
株価:1765円

■クリエートメディック(5187)
保有株数:100株
保有株数:964円

■ウィザス(9696)
保有株数:100株
株価:406円


日本株購入時参考にした方私が日本株を購入する際、参考にさせて頂いたのは(故)竹田和平さんと言う方です。この方は「和製バフェット」とも呼ばれており、日本一の投資家とも呼ばれていた方です。


日本一の投資家が保有している株式を保有すればよいのでは?と、単純に考えてしまい。竹田和平さんの保有銘柄をマネする事にしたのです保有銘柄を確認するのに参考にしたのは下記サイトです

Ullet

こちらのサイトでは大株主がだれか?という検索を行う事が可能ですここで竹田和平さんの名前で検索してみると…たくさんの企業が表示されます。私はこの中で実際に投資を行ったのはグリーンクロスです。

 

 

グリーンクロスは福岡証券取引所に上場しています東証やジャスダックに比べると知名度はあまり高くないかもしれません購入当時は配当利回り4%位ありましたが、その後
好調な業績が続いており、今では連日年初来高値が続いており株価も絶好調なのです。

f:id:kabusikihaitou:20170310200550p:plain

素晴らしいほど右肩上がりのチャートです!

 

 

このように投資で成功した方の銘柄をマネするのは方法としてはありかもしれませんが、やはり長く投資を行う場合自分自身で投資方針を決めないといけないでしょう。

 

保有株は実は調子がよかった?

グリーンクロスだけではなく、保有している日本株で株価が好調な銘柄があります

それはフェローテックです。フェローテックは真空シールシェア世界No1のメーカーですフェローテックは2013年の業績を底に回復しており、株価も現在は好調に推移していますこのように日本株、特に小型株は投資対象として魅力があるといえるかもしれません。

ただ日本株は株の値上がり、売却益を狙ったキャピタルゲインが中心になるのかなぁと思います。

 

私の場合リーマンショック後にたまたま購入していた銘柄があるというだけで、この保有銘柄がここまで値上がりすることは全く想像できませんでした。

たまたま、購入したタイミングがよかっただけで私の日本株投資には再現性がありません。

投資なので必ずはありませんが、大型アメリカ株(連続増配銘柄)を保有し配当を再投資することの方が売買のタイミングに頼らずだれでも資産形成を行える投資になるのではと考えます

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ ブログランキング・にほんブログ村へ